レース記録
Home >レース記録
ほにゃらか、全レースの記録

目次
 

ちんたら期(1992年〜1998年3月)の記録
1998年(4月以降)の記録
1999年の記録
2000年の記録
2001年の記録
2002年の記録
2003年の記録
2004年の記録
2005年の記録
2006年の記録
2007年の記録

距離別ベスト記録


ちんたら期(1992年〜1998年3月)の記録
 

1992年2月 青梅マラソン(30km) 2:56'??
初めてのマラソン大会。22kmあたりから足が前に出ず、最後はボロボロ。でも充実感があり、「また走ろう」と思えたのでよかったです。

1992年3月 海の中道クロスカントリー(3km) 13'10?
当時、仕事の関係で福岡にいました。青梅マラソンの後、ランニング雑誌を買い、速攻申し込みました。

1992年4月 さが桜マラソン(ハーフ) 1:41'??
青梅マラソンの後、結構練習して臨みましたが、1時間45分が目標だったので、大満足でした。でも、レース直後から歩けなくなり、やっとの思いで帰ったのを思い出します。また、途中で君原健二さんに抜かれたときは、感動しました。

1992年夏頃? 北軽井沢マラソン?(10km) 50分台?
1992年秋頃? 横浜マラソン?(10km) 50分台?

せっかくマラソンに目覚めたのに、5月に東京に転勤してから、走るのをやめてしまいました。この2レースは、会社の同僚に誘われるまま、なんとなく出ました。記憶もあまりありません。

1993年2月 青梅マラソン(30km) 2:31'50くらい
秋も深まる頃から、2時間30分を目標に練習しました。結果は、少しオーバーしましたが、ネットではぎりぎり30分を切り、何とか目標達成出来ました。

1994年2月 青梅マラソン(30km) 2:38'??
全く練習なしでこのタイム。「マラソンなんて楽勝や!」と思ったが・・・

1995年2月 青梅マラソン(30km) 3:18'50
前年、練習なしでそこそこのタイムが出たので、マラソンをなめてしまっていました。この年も練習なしで参加しましたが、10kmあたりから足が動かなくなり、最後は足を引きずり、泣きながら(本当)歩きました。

またこの年、篠山ABCマラソン(フル)にエントリーしていましたが、阪神大震災で中止になりました。もし開催されていれば、初フルリタイヤは間違いなしでした。

1996年 レース参加なし
青梅マラソン出場のため東京まで行きましたが、大雪で中止になりました。全く練習していなかったので、正直ホッとしました。開催されていたらリタイヤでだったしょう。

1997年11月 草津マラソン(ハーフ) 2:06'27
2月の青梅マラソンは、不参加。
8月に、娘の誕生にあわせて禁煙し、走り始め、このレースに申し込みました。しかし、育児に追われ(?)すぐに走らなくなり、当然結果はボロボロでした。

1998年2月 青梅マラソン(30km) 2:56'39
大雪の中のレースでした。12〜1月と、少ないながらも練習したので、2時間45分を目標にしました。15kmまでは好調でしたが、20kmすぎからガクッとペースダウン。残り2km地点で両足太股が痙攣し、やっとのことでゴールしました。

この1週間後から、継続して走り始めることになります。

1998年3月 朝日マラソン(ハーフ) 2:00'38
ちんたら期最後のレース。
途中とラストにすごい登りがあり、(登りは)すべて歩きました。ゲストランナーの谷川真理ちゃんと写真に写ったことが、唯一の収穫です。

Back


1998年(4月以降)の記録
 

9月23日 西宮国際ハーフマラソン(ハーフ) 1:28'45(ネット 1:28'08)
継続的にトレーニングを開始してから、初めてのレース。自分の力が分からないので、とりあえず1時間30分を目標にしていましたが、結果には大満足。大きな自信になりました。

10月18日 敦賀マラソン(ハーフ) 1:34'45
西宮の結果で、大きな勘違いをしてしまいました。もっと速く走れそうな気がして、1時間24分を目標にしましたが、当然、そんな力はありません。スタートから飛ばしすぎて、5km手前で失速。あとは何とか走って完走した、という感じでした。

11月1日 松原市民マラソン(10km) 40'47
地元のレース。40分切りを狙いましたが、無理でした。まだまだです。

11月3日 京都丹波高原ロードレース(30km) 2:14'28
アップダウンのある、青梅マラソンに似たタフな30kmコース。過去の青梅マラソンの記録と比べると大幅更新ですが、25km以降はボロボロでした。

11月23日 福知山マラソン(フル) 3:22'01(ネット 3:19'15)
初のフルマラソン。スタート位置が悪く、出足から大幅なタイムロス。それをカバーしようと飛ばしまくり、25km以降完全に脚が止まりました。でも苦しみながらも歩かず完走できました。

Back


1999年の記録
 

1月15日 枚方新春走ろう会(ハーフ) 1:32'10(ネット 1:31'38)
レース4日前に風邪をひいた上、当日は雨。スタート直前まで走るかどうか悩みましたが、とりあえず走ることに。集中力もなく、うまく走れませんでした。

2月21日 泉州国際市民マラソン(フル) 3:15'37(ネット 3:14'54)
2度目のフルマラソン。継続してトレーニングを始め、ちょうど1年。自分にとって「成すべき」レースで、目標を3時間10分に置きました。しかし、まだまだフルをきっちり走り切る力はなく、22kmあたりから脚にきて、30km手前からは完全に失速。自己記録は更新するも、満足出来ないレースでした。

3月14日 京都シティハーフマラソン(ハーフ) 1:32'47
泉州の後、気持ちが切れてしまい、ほとんど練習せずにレースをむかえる。途中までは、自己記録更新ペースでしたが、15kmでふくらはぎに痛みが走り、あとは何とか完走するだけ。

5月16日 武庫川10マイルレース(10マイル) 1:12'28
ふくらはぎの故障を引きずったまま出場。集中力もなく、結果は散々。うまく走れないレースが続きます。

10月17日 敦賀マラソン(ハーフ) 1:28'53
4レースぶりの、ハーフ、サブ1.5。タイムはともかく、この時点での実力は発揮できたと思います。

11月3日 京都丹波高原ロードレース(30km) DNS
11月7日 松原市民マラソン(10km) DNS
11月23日 福知山マラソン(フル)
 DNS
家庭の事情(妻の切迫早産による入院〜長男誕生。結果的にはめでたい話になりました)により、出場取りやめ。

Back


2000年の記録
 

7月2日 七夕駅伝(2区・3km) 10'42
ずっと、ジョグ/LSDしかしていなかったので、思わぬタイムにびっくり。通勤ラン効果が出ました。

10月17日 敦賀マラソン(ハーフ) DNS
故障のため、出場取りやめ。

11月3日 京都丹波高原ロードレース(30km) 2:09'15
1年ぶりのレース。福知山でのサブスリーを意識し、目標は2時間5分。しかし、まだまだそこまでの力はなく、後半失速。目標には遠く及ばないまでも、一応自己記録は更新しました。

11月5日 松原市民マラソン(10km) 38'28
丹波高原の2日後でしたが、目標の39分切りを達成しました。ローカル大会とはいえ、順位も8位と大満足でした。

11月23日 福知山マラソン(フル) 3:15'17(ネット 3:14'46)
30km手前でマメが潰れ、靴下は血まみれ、30km過ぎからは痛みをこらえながらの走り。34kmのエイドを過ぎたところで、リタイヤを決意し止まるが、何とか思いとどまり、走っては歩き、の繰り返しで、何とかゴール。 自己記録を20秒(ネットで8秒)ほど更新しましたが、嬉しくも何ともありません。散々なレースでした。

Back


2001年の記録
 

1月8日 枚方新春走ろう会(ハーフ) DNS
仕事のため、出場取りやめ。

2月4日 京都木津川マラソン(フル) 2:59'36
4度目のフルマラソンで、サブスリー達成!後半、厳しいレースになりましたが、よく粘れたと思います。
詳しくは、サブスリー完走記・夢が現実となる瞬間(とき)をお読み下さい。

3月4日 篠山ABCマラソン(フル) 3:25'23
サブスリーの次は、(当時の)自己ワースト。25km以降、かなり歩きました。 肉体的にも精神的にも、うまくピークに持っていけませんでした。

11月4日 松原市民マラソン(10km) リタイヤ
6位入賞を狙うも、2km過ぎで、右脚ふくらはぎに痛みが走りリタイヤ。初のリタイヤです。

11月23日 福知山マラソン(フル) 4:06'18
風邪気味の上、ふくらはぎの故障をかかえたまま練習のつもりで参加したが、後半ほとんど歩きました。当然自己ワーストですが、いくらなんでも4時間を超えるとは。おまけにこの後、風邪をこじらせ気管支炎になり、12月はほとんど走れませんでした。出なければよかった・・・。

Back


2002年の記録
 

2月3日 京都木津川マラソン(20km) 1:21'21
泉州に向けてのトライアルレース。キロ4分ペースでどこまで(あるいは最後まで)押していけるかというテーマで走りましたが、15km以降失速。

2月17日 泉州国際市民マラソン(フル) 3:07'36(ネット 3:07'28)
前年11月〜12月に、故障と気管支炎のためほとんど走れなくて、やる気をなくしていましたが、1ヶ月前から、「諦めずできる限りのことをして、サブスリーを目指そう」とがんばりました。しかし所詮は付け焼き刃。32km以降は失速して、結果はほど遠いものでした。

2月24日 大阪シティハーフマラソン(ハーフ) 1:26'29(ネット 1:26'11)
フルの1週間後ということで、抑え気味に気楽に走りました。その分ラストスパートができて、気持ちいいレースでした。
一応、ハーフの自己記録を更新しました。

5月19日 武庫川10マイルレース(10マイル) 1:06'29
朝から土砂降りで、河川敷のコースは水浸し。スタート直前に雨は上がりましたが、レースに集中できず、キロ4分ペースの目標(1:04')に遠く及ばず。11位。

9月15日 摂津淀川マラソン大会(10km) 38'30
夏場の走り込みで、かなり手応えがあったので、このタイムには自分でガッカリでした。一応3位でしたが、もちろんうれしくありませんでした。

10月13日 大阪市民マラソン大会(10km) 37'53
目標の37分台で自己記録を36秒更新はうれしかったですが、37分30秒では走れると思っていたので、ちょっと残念でした。でも、気温も高く、3日前に30kmペース走(2:11')をしているので、こんなもんでしょう。

10月20日 敦賀マラソン(ハーフ) 1:22'36
会心のレース!自己記録を約4分短縮し、今回の目標もクリア、レース内容もよく、順位は18位と最高の結果でした。

11月3日 あいの土山マラソン(フル) 3:08'37
防府の資格を取るために、堅くサブスリーを狙えばいいものを、直近の数レースや練習での感触から色気を出し、2時間53分を目標にしてしまいました。で、まともに走れたのは30kmまでで(2:03'49)、あとはボロボロ。それでも、35kmで2:26'00"と、残り7.195kmを33分、キロ4分30秒ペースで走ればOKだったんですが、その残りわずかが走れませんでした。ショック大です。(涙)

11月23日 福知山マラソン(フル) 3:43'59
土山を教訓に、今回は、20分50秒〜21分/5kmぐらいで、抑えて走っていましたが、腰痛で22kmあたりから遅れだし、25km以降は、歩いて走っての繰り返しでした。でも正直、一番の敗因は、土山以降、気持ちが切れてしまって、ろくに練習していなかったことでしょう。

Back


2003年の記録
 

1月11日 大阪市民マラソン大会(10km) 39'17
前年末から、腰痛と無気力のためまともに走っていなかったので、何とか40分を切れてホッとしました。

2月2日 京都木津川マラソン(ハーフ) 1:25'54
大阪市民Mのあと、仕事で腰を痛め、練習不足。なので、タイムもこんなもんでしょうという感じ。

2月16日 泉州国際市民マラソン(フル) 3:02'59
タイムはともかく、練習不足の中、持てる力は出し切れました。とにかくペースをきっちり守って、後半の大きな落ち込みもなく走り切れたので、結果には満足です。フルの走り方が少し分かった気がします。

10月12日 大阪市民マラソン大会(10km) 38'13
目標は36分台だったのですが、激しい蒸し暑さと練習疲れで、まったく走れませんでした。

10月19日 敦賀マラソン(ハーフ) 1:21'23
目標の1時間20分台には及びませんでしたが、最後まで集中できたいいレースでした。何より、8位入賞して、立派なメダルと賞状を貰ったのがうれしい!まさか、マラソンで入賞できるなんて、夢にも思っていませんでした。

11月2日 あいの土山マラソン(フル) 3:00'55
昨年の失敗を繰り返さないためにも、堅く堅く行ったのに、なんで?なんで去年と同じところで脚にくるの?残り2km地点でも、まだ現実的にサブスリーの可能性があるタイムなのに、でも脚が出ない。もう泣くしかなかったです。あとで分析した結果、調整の失敗と気の緩みだと思います。

12月6日 大阪市民マラソン大会(10km) 37'48
土山の後、無気力状態であまり走っていませんでしたが、でもなぜか自己記録更新。マラソンはわからん。

Back


2004年の記録
 

1月10日 大阪市民マラソン大会(10km) 37'51
自己ベスト3秒落ち。12月かなりさぼっての結果なので、まあこんなものでしょう。

2月1日 京都木津川マラソン(ハーフ) 1:24'21
泉州に向けてのキロ4分のペース走の位置付けなので、結果は予定どおり。でも、途中、シューズのひもがほどける、マメが出来るなど、準備にちょっと手抜きがあり、反省。

2月8日 大阪市長杯駅伝(1区・6.1km) 22'38
中盤から息が上がって失速。スピードないです。(泣)

2月15日 泉州国際市民マラソン(フル) 2:58'12
ようやく2度目(公認初)のサブスリーが出来ました。とにかく、ペースをしっかり守って、確実に狙っていきました。風が強くてきつかったですが、がんばりました。
詳しくは、サブスリー完走記・明日に架ける橋をお読み下さい。

2月22日 香芝市マラソン大会(10km) 38'44
地元のローカルレース。泉州の疲れでまともに走れませんでしたが、3位入賞してメダルをもらえました。家族の前で表彰され、鼻高々。娘の幼稚園の担任も来ていて、「おとうさん速いね〜」といわれ、また鼻高々。

5月3日 武庫川ユリカモメ70kmマラソン(70km) 50kmリタイヤ(参考、4:04'10/50km)
ペースが維持できなくなったらリタイヤしようと思ってスタートしましたが、45km過ぎからきつくなってきたので、スパッとやめる。でも、たくさんのランナーがゴールする姿を見て、最後まで走ればよかったと後悔。

10月17日 敦賀マラソン(ハーフ) 1:27'42
いくら練習不足とはいえ、こんなタイムでゴールするとは。かなりショックでした。3日前の20kmペース走のダメージも、少しあったと思います。でもなぁ・・・。

11月7日 大阪・淀川市民マラソン(フル) 3:04'09
練習代わりに、キロ4分半のイーブンペースで走る予定でしたが、前半少し速すぎました。まあまあ余裕もあったので、結果には満足ですが、30km以降出だした腰痛が、ちょっと気になるところです。

12月19日 防府読売マラソン(フル) 2:55'33
35km以降は苦しいレースでしたが、関門も突破でき、自己記録更新も出来ました。大きな目標にしていたレースなので、完走できてうれしかったです。
詳しくは、サブスリー完走記・ゴールは次へのスタートラインをお読み下さい。

Back


2005年の記録
 

2月14日 大阪市長杯駅伝(2区・3.3km) 11'49
後半少し失速。短い距離はしんどい(苦笑)

3月20日 日比野賞中日豊橋マラソン(フル) 30km関門リタイヤ(参考、2:05'45/30km)
フルマラソン初のリタイヤ。練習不足で関門突破できませんでした。

11月6日 大阪・淀川市民マラソン(フル) 3:03'18
昨年に引き続き、練習の一環として参加しました。今年もキロ4分半のイーブンペースで走る予定でしたが、やっぱり少し速くなってしまい、終盤少しペースダウンしました。イーブンで走りきることを目標に置いていたので、少し反省。

12月19日 防府読売マラソン(フル) DNS
ふくらはぎ痛と、それに伴う練習不足のためDNS。

Back


2006年の記録
 

5月3日 武庫川ユリカモメ70kmマラソン(70km) 5:55'54
50kmまでは完璧にペース配分できました。50〜55kmで落ち込みましたが、ラスト5kmで復活し、気持ちよくゴールできました。

11月5日 あいの土山マラソン(フル) DNS
鵞足炎(がそくえん)のためDNS。

12月17日 防府読売マラソン(フル) DNS
ハムストリングス痛と、それに伴う練習不足のためDNS。

Back


2007年の記録
 

2月18日 泉州国際市民マラソン(フル) 3:07'39
故障明け7週間の練習期間しかなかったのに、自己ベスト狙いで走ったところ、35km以降大撃沈。

Back


距離別ベスト記録
 

【3km】

【5km】

【10km】

【10マイル】

【20km】
 

【ハーフ】

【30km】
 

【フル】

【70km】

2000年7月2日 七夕駅伝・2区(未公認コース) 10'42

レース出場なし

2003年12月6日 大阪市民マラソン大会(公認コース) 37'48

2002年5月19日 武庫川10マイルレース(未公認コース) 1:06'29

2002年2月3日 京都木津川マラソン(未公認コース) 1:21'21
 ※参考記録、2003年10月19日 敦賀マラソン20km通過タイム・1:17'05

2003年10月19日 敦賀マラソン(公認コース) 1:21'23

2000年11月3日 京都丹波高原ロードレース(公認コース) 2:09'15
 ※参考記録、2004年12月19日 防府読売マラソン30km通過タイム・2:01'55

2004年12月19日 防府読売マラソン(公認コース) 2:55'33

2006年5月3日 武庫川ユリカモメ70kmマラソン(未公認コース 5:55'54

Back


Copyright (C) 2001-2007 Honyaraka All rights reserved.