サブスリーランナーに訊く
サブスリーランナーへのインタビュー

■ 第12回 デューク さん
  デュークさんの写真
初フルリタイアの悔しさをバネに、3回目のフルでサブスリー。
その後は一気に記録を伸ばし、今では2時間30分台で走る別大ランナー。
5,000mからフルマラソンまで、抜群のスピードを誇るデュークさんの次なる目標は・・・?

■ 年齢・走歴を教えてください。(2002年8月現在)

37歳。走歴は5年。

■ 走りはじめたきっかけは?

年に一度の地元の10kmレースに出場するため、不定期ではありますが週末に2kmくらい走っていました。本格的に練習を始めたのは、図書館で借りた本の中に「月に100kmでフルマラソンが完走できる」と言う記事を読んで、自分も憧れのフルマラソンに挑戦したいと思ったのが最初です。

■ 初サブスリーは、いつ、どこで達成されましたか?

1998年11月、つくばマラソン。タイム:2時間56分40秒

■ それは、走り始めて何年目、何回目のフルマラソンでしたか?

1年4カ月、3回目(初フルはリタイヤしていますので2回目の完走になります)。

■ その時の感想をお願いします。

レース前、FRUNの仲間からサブスリーは確実と期待されていたのですごい重圧でした。うれしいさよりほっとしと言う気持ちの方が強かったです。

■ フルのベストタイムは?

2002年2月、別府大分マラソン。タイム:2時間37分35秒

■ 月間走行距離を教えてください。

300〜350km/月

■ 主な練習内容を教えてください。

 ・シーズンオフ(4〜9月)
  その時の自分に必要な事を考えながらメニューを組み立てます。今年の場合はスピードを強化したかった
  のでインターバル走を増やしました。
 ・シーズン中(10〜3月)
  フルマラソンのレースを意識した、ペース走が主です。

 ※あまりシーズンオフ/中は意識していません。基本的に、11月、2月のフルマラソンを目標に年間の
  練習計画を立てます。

■ サブスリー達成に効果のある練習をいくつか教えてください。

基本は走り込んでスタミナをつける事だと思います。その他、記録を狙う上で必要と思われる事をまとめてみました。
 ・ヒルトレーニング
  実際に単独の練習としては行なっていないのですが、ジョグのコース途中にある陸橋を利用して、
  しっかりとしたフォームで登り切る事を意識します。
  レース後半に崩れたフォームを立て直す事が出来る様になると思います。
 ・ショートインターバル走
  自分の中で眠っている速く走るための筋肉を呼び起こす事が目的。
  決して無理をせず体がスムーズに動く事を意識します。
  狙ったレースの3〜4週前に行う事がポイント。
 ・ペース走
  レースの2〜3週間前からは狙ったペースをしっかり走れる様にしましょう。それ以上速いペースで走る
  必要はないと思います。
  うまく調整できればレース当日気持ちに余裕が生まれリラックスして走れるはずです。

■ ズバリ!サブスリーをやるために一番大事なことは?

走力(スピード&スタミナ)的には、ハーフを4分/km以上のペースで走り切る実力が必要だと思います。
精神的には、最後まで「自分を信じる!」事が大事です。不安を抱えながら走ると結果がよくありません。

■ サブスリーを目指すランナーにアドバイスをお願いいたします。

このレベルまで来ると、スピードとスタミナが両方必要になります。
日々の練習もただ単に決められたメニューをこなすだけでは無く、その目的を理解しながら、高い意識で行う事が大切です。今、自分にとって何が大切なのかよく考えながら練習に取り組みましょう。

■ その他、上記質問以外で何かあればお願いいたします。

記録への挑戦は、ある程度夢が大きくないとやる気が起きないと思います。
自分の心に中に現実味のある目標と、それよりさらに先にある(とても実現できそうも無い)目標を持つと、モチベーションが継続できるのではないでしょうか。自分は今まで常に目標にしていたタイムに対して5分先のタイムを意識して練習してきました。
色々と考え方はあるかもしれませんが、ぜひ試して見てください。


普段お会いすることがないデュークさんですが、その活躍振りは、ネット(FRUN会議室)を通じて見ていました。特に、つくばでの初サブスリー4人衆、2001年の別大完走は印象に残っています。
これからも、わくわくするような完走記を期待しています。
ありがとうございました。
by ほにゃらか

デュークさんのサイト:http://homepage2.nifty.com/~ohkoshi/


Copyright (C) 2001-2004 Honyaraka All rights reserved.